宗麟大橋のおかげで佐伯から大分駅まで下道で1時間ちょい♪20分ほど時短になりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年1月に新しく供用開始となった「宗麟大橋」。

まだGoogleマップには反映されてませんが、この橋を使うと佐伯から大分駅までが20分ほど短縮に!

下道でも1時間くらいで行けるようになりましたので地図でご紹介します(*’▽’)

 

さっそく地図で確認どうぞ♪

オレンジの線が宗麟大橋で新しく通れるようになったルートです。

地図で宗麟大橋を左にずっと行くと東九州道の大分インター、右端のBの交差点にはサッカーJ2大分トリニータのグッズショップ、クラブトリニータがあります( *´艸`)

 

そのクラブトリニータの交差点から地図で下に行けばかつての米良有料道路、東九州道の米良インターまでスイスイです♪

 

 

この宗麟大橋を初めて通ったのは、先日コンパルホールであった台湾茶の飲み比べ会のとき。

これはハマりそう!台湾茶の飲み比べが楽しすぎた

終了が15時でコンパルホールの駐車場を出たのが15時半くらい。

 

そこから上記のルートを通って米良から戸次に抜けて帰りましたが、会社に戻ったのが16時半Σ(・ω・ノ)ノ!

特別飛ばしたりしてませんよ(笑)軽バンだったし途中の取り締まりチェックポイントもいくつかあるので至って安全運転ですw

 

昨年せっかく取った人生初のゴールド免許も長く持っておきたいし( ^ω^ )

 

夕方のラッシュ前という時間帯もあったかもしれませんが、片側2車線が続くので以前の10号線ルートよりストレスも少なく快適ですよ~♪

 

できたばかりの新しい橋を通るのも気持ちが良いので、ルート選びの参考にしていただければ嬉しいです♪

 

はま茶んTwitter(基本フォロー返しいたします♪)


はま茶んInstagram(茶、茶器、…刺身(笑)などアップ中♪)
https://www.instagram.com/hama926/

はま茶んFacebook(フォローはご自由にどうぞ♪)
https://www.facebook.com/hama926

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。